環境への取り組み

HOME >> 環境にやさしいLED

LEDとは

LED(エルイーディー: Light Emitting Diode)はLight="光る"Emitting="放つ"Diode="ダイオード"の頭文字を取って略したものです。

発光ダイオードとも呼ばれ、電気を流すと発光する半導体の一種です。

「長寿命」「低消費電力」「小型軽量」など白熱電球や蛍光灯には無い優れた特徴があります。

株式会社光電器製作所はLED照明器具の製造を通じて低炭素社会の実現に貢献してまいります。


長寿命

長寿命LEDの寿命は約4万時間。

白熱電球(約1000時間)の約40倍、蛍光灯(約6000時間)の約6.5倍長持ち。

交換の手間が少なく、廃棄物が低減されます。

省エネ

省エネLEDの消費電力は白熱電球の約1/6
(LED約9Wで白熱電球60W相当の明るさ)。

エネルギー消費量が少なく、CO2排出量の削減・電気代の削減につながります。

有害物質を含みません

有害物質を含みません	LEDは蛍光灯等に含まれる水銀を含まず、環境に安心。

紫外線、赤外線をほとんど発しません

紫外線、赤外線をほとんど発しませんLEDの光は紫外線や赤外線を含まないので色褪せの心配な衣類や熱に弱い食品などを照らす用途に安心して使えます。


ページTOPへ戻る